SEED TO SEAL のこだわり

宝石のようなアロマブランド“ヤングリヴィング”

ヤングリヴィングは、現代のアロマテラピーの第一人者ゲリー・ヤング氏が創設し、現在世界最大規模のエッセンシャルオイルブランドです。
米国本社をはじめ、英国・豪州・日本・シンガポール等に支社があり、150カ国以上に愛用者がいます。
代替医療が治療として認められているエクアドルにクリニックを持ち、幾多の治療をエッセンシャルオイルを用いておこなっています。
※治療によってはワクチンや点滴、注射にも!

ゲリー氏は20代の時、木の伐採中の大事故で半身不随となり車椅子での生活を余儀なくされた経験から、あらゆる自然療法を学び見事に復活!!天命をまっとうした最期まで世界中を飛び回り畑仕事を自ら作業していました。
奥さまのメアリー夫人は、なんと50代で初産!男の子を2人出産されています。
その背景にはもちろん植物の命の恵み・エッセンシャルオイルが大活躍♡

そして、命と関わるからこそ多大なる「こだわり」があるのです。

それが≪SEED TO SEAL≫
種の選別・種まきからボトル詰め、シール貼りに至るまで徹底して自社で管理をおこなうこと!!

下記より詳しいご案内ページにジャンプします。

ジャンプ後パスワード入力が必要となりますので
<はじめてのかたはこちらから>取得してください。
※こちらをご覧いただくフリーパスワードの取得は、個人情報の登録等なく簡単です♪

詳細ページへ

Schedule

Facebook

パスワード;「free」


「無断転載禁止」をお守りいただける方のみ、上記パスワードでご利用ください

確認後は右上の「CLOSE」をクリックで元ページに戻ります。

×